ボーナスが期待できるウェディングプランナーの求人

ウェディングプランナー求人TOP >> 条件別のウェディングプランナーの求人 >> ボーナスが期待できる

ボーナスが期待できるウェディングプランナーの求人

ボーナスが期待できるウェディングプランナーの求人の大前提は正社員として雇用されることです。この仕事は契約社員はフリーランスとして活躍するケースも多く、雇用環境によってボーナスが得られるかどうかが異なってくるのです。

ですから正社員雇用の求人を探していくことになるわけですが、就職先によって状況が異なってきます。まずもっとも求人の数が多いホテル、結婚式場の場合、正社員としての雇用が多い一方、契約社員としての募集も少なくありません。求人探しを行っていく際にはあらかじめ正社員待遇のものを絞り込んだ上で探していくとよいでしょう。現実問題としてこの分野がもっともボーナスが期待できるでしょう。

ただし、ホテルや結婚式場での正社員雇用の場合、必ずしも入職からすぐにウェディングプランナーの仕事ができるとは限らないので注意が必要です。いち社員としての待遇で入職するケースも多く、ウェディングプランナーを希望して採用された場合でも他の部署、営業などに回されるケースもあるのです。そのためキャリアという点では少しだけ遠回りすることになるため、とにかくウェディングプランナー一筋でやっていきたい、という方はボーナスの有無だけで判断せずに他の選択肢も広く探していくようにしましょう。

もうひとつの選択肢がブライダル関連のプロデュースを行っている企業への就職です。顧客からの希望に応じて適切な結婚式の段取りを決め、準備を行っていく仕事です。この分野の仕事では正社員としての採用も多い一方、成果主義が積極的に導入されている点も大きな特徴です。結果を出せば早い段階での昇給が期待できる一方、思うように結果を出せなければなかなか収入が上がらないという可能性もあります。ボーナスも出るところと出ないところがあり、事前の情報収集がポイントとなるでしょう。現在需要が増加し、企業の数も増えている一方、業界全体の傾向といったものがなく、各企業の求人情報ごとのチェックがとても大事になってきます。

他にボーナスが期待できる求人が見つかりそうな分野としては美容関連のサロンやドレスショップなども挙げられます。これらは正社員待遇ならボーナスがもらえる見込みが大きいのですが、求人の数がそれほど多くないので希望する場合には求人情報をこまめに確認し、日ごろからチャンスを逃さない準備と心構えが必要です。そもそもボーナスがもらえる職場がウェディングプランナーの職場として最適なのかどうかも含め、視野を広く意識しながら探していきたいところです。

ウェディングプランナーの転職に有利!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア
リクルートエージェント 無料 全国


TOP

ウェディングプランナーの転職の基礎

条件別のウェディングプランナーの求人

職場別のウェディングプランナーの求人

ウェディングプランナーの転職FAQ

企業別のウェディングプランナー求人


Copyright (C) 2015-2018 ウェディングプランナー求人ナビ(※人気転職サイトの比較) All Rights Reserved.