大手企業のウェディングプランナーの求人

ウェディングプランナー求人TOP >> 条件別のウェディングプランナーの求人 >> 大手企業

大手企業のウェディングプランナーの求人

ウェディングプランナーが勤める企業の大半は中小規模となっています。結婚式場やウエディングプロデュース会社などは、それぞれの地域に密着した営業活動を行っていることが多いので、社員数もそれほど多くなく小回りが利きやすいというメリットを持っています。しかし、中には大手企業からのウェディングプランナー求人も出ていますので、より安定した雇用を望む人は注目してみましょう。

大手企業からのウェディングプランナー求人としては、大きなホテルからの募集が多く見られます。外資系のホテルチェーンや日本国内にいくつもの大型ホテルを抱える企業が、ウェディングプランナーに特化して求人を行っているケースです。こうしたホテルチェーンからの求人は、給料が高めで福利厚生が充実しているというメリットがあります。また、より高い予算で結婚式を挙げるケースが多いので、いろいろなプランを立てられるという面もあります。さらに、大手ホテルに勤めたというキャリアはとても高く評価されますので、将来転職をする際にも独立をする際にも有利に働くことでしょう。

一方で、こうしたホテルチェーンの場合は、転勤が生じることもありますので、事前に勤務条件を確認しておくことが肝心です。それぞれのホテルで独立雇用のシステムを持っているケースもありますが、大概はホテルチェーンの大元で雇用をしていますので、必要に応じてチェーン内の他のホテルに異動となることもあります。また、ホテルにはたくさんのスタッフが働いていて部署もたくさんあります。そのため、ウェディングプランナーとして採用されても、場合によっては他の部署に配属されるケースも生じます。もしこの点での心配があるようなら、事前にウェディングプランナーの仕事をずっと続けられるのか、転属の可能性があるのかを確認するようにしましょう。

また、大手企業からのウェディングプランナー求人では、旅行代理店からのものもあります。海外での挙式を行うという業務がメインとなりますので、旅行の手配をしたり英語での交渉が必要になる仕事となります。一般のウェディングプランナーの業務より少し異なった仕事が出てくることもありますので、特徴をとらえて転職を考えると良いでしょう。この旅行代理店からの求人は、全体的に収入が高めで雇用が安定しているので、快適な環境の下で働きたいという人に向いているウェディングプランナー求人のジャンルと言えるでしょう。

ウェディングプランナーの転職に有利!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア
リクルートエージェント 無料 全国


TOP

ウェディングプランナーの転職の基礎

条件別のウェディングプランナーの求人

職場別のウェディングプランナーの求人

ウェディングプランナーの転職FAQ

企業別のウェディングプランナー求人


Copyright (C) 2015-2018 ウェディングプランナー求人ナビ(※人気転職サイトの比較) All Rights Reserved.