ウェディングプランナーは子育てと両立可能?

ウェディングプランナー求人TOP >> FAQ >> ウェディングプランナーは子育てと両立可能?

ウェディングプランナーは子育てと両立可能?

【ウェディングプランナーは忙しい】
幸せのお手伝いをするウェディングプランナーは、一見すると華やかなお仕事のようですが、実はその業務内容はとても大変です。遅くまで残業する事が多く、式当日は現場に立ち会い様々なチェックをしなければならないため休日出勤も当たり前。しかし多くの人が、新しく夫婦となるカップルの幸せに立ち会う事が出来るウェディングプランナーにやり甲斐を感じ、働いています。

【結婚してもウェディングプランナーは出来る?】
休日出勤もあり、何かと忙しいウェディングプランナーですから、結婚して家庭を持つ場合はどうしてもパートナーの協力が必須になります。家族の理解無しに、結婚後もウェディングプランナーを続ける事は出来ないでしょう。しかし逆を言えば、家族の理解とサポートさえあれば長く続ける事が出来るやり甲斐のあるお仕事になります。

【子育てとの両立は出来る?】
結婚をしても続ける事が出来るウェディングプランナーですが、子供が生まれたらどうでしょうか。最近では産休・育休は勿論、育児中は時短勤務などの制度を取り入れているブライダル会社も多いですが、仕事柄どうしても休日出勤をしなければならなかったり、夜遅くまで残らなければならない事も多くあります。子育てを行いつつウェディングプランナーとして働き続ける場合は、家族のサポートは勿論ですが、何かの時にすぐに子供を預かってくれる場所を確保しなければなりません。周囲の理解とサポートがなければ、ウェディングプランナーの仕事と子育てを両立するのは難しいでしょう。

【一度退職するのも手】
ウェディングプランナーと言うお仕事にやり甲斐を感じていても、どうしても家庭や子育てが疎かになってしまう。そんな時は一度退職をするのも一つの道です。子供がある程度大きくなり、一人で家に居る事が出来るようになったら、ウェディングプランナーとして再就職してはいかがでしょうか。ウェディングプランナーは専門的な知識や経験がものを言う職業なので、ブランクがあるとは言え実務経験がある人は比較的就職がしやすく、即戦力としても重宝されます。やはり多忙な日々を送る事になりますが、その頃にはお子さんも大きくなり、家事・育児などの負担も減っているでしょうから、出産や子育てで一度辞めてしまったけれど、もう一度ウェディングプランナーとして働きたいと言う方は、再就職を検討してみてはいかがでしょうか。

ウェディングプランナーの転職に有利!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア
リクルートエージェント 無料 全国


TOP

ウェディングプランナーの転職の基礎

条件別のウェディングプランナーの求人

職場別のウェディングプランナーの求人

ウェディングプランナーの転職FAQ

企業別のウェディングプランナー求人


Copyright (C) 2015-2018 ウェディングプランナー求人ナビ(※人気転職サイトの比較) All Rights Reserved.