ウェディングプランナーになるには?

ウェディングプランナー求人TOP >> FAQ >> ウェディングプランナーになるには?

ウェディングプランナーになるには?

【ウェディングプランナーとは】
結婚式と言う人生の門出に向けて、様々なプランや演出を提案するのがウェディングプランナーです。結婚式をあげる方の多くは、ウェディングプランナーのお世話になっている事でしょう。そんなウェディングプランナーは、近年人気を高めている職業の一つです。

【ウェディングプランナーに資格は必要?】
ウェディングプランナーとして働くには、資格は必要なのでしょうか。結論から言うと、資格が無くてもウェディングプランナーとして働く事は出来ます。専門のスクールなどに通う必要もありません。しかし、だからと言ってウェディングプランナーとしての知識がゼロの状態から働けるかと言うと、それもなかなか難しいのが現状です。先述した通り、ウェディングプランナーは現在人気を集めている職業であり、志望する人も増えているため、知識も経験もゼロだとなかなか就職は難しいです。

【新卒でウェディングプランナーになるには】
大学や短大を卒業して、新卒でウェディングプランナーになりたいと考えているならば、一番の近道はホテルやブライダル会社に就職する事です。なお、最近ではウェディングプランナーを養成する専門学校やブライダル系の学科も多く存在しますので、そちらを卒業する事で就職が有利になる事もあります。

【ブライダルの勉強をするには】
ブライダル関連の勉強をするための手段として、大学・専門学校・養成スクールの3つがあります。

・大学
決して数は多くありませんが、ブライダルの基礎知識を学ぶ事が出来る学科が用意されている大学があります。ウェディングプランナーになれなかったとしても、一般教養を学ぶ事が出来、四大卒と言う肩書きが得られるので他の業界にも就職しやすいです。

・専門学校
大学よりも実践的な勉強をする事が出来ます。ブライダル業界で働くための知識や経験を積む事が出来るので、卒業後はホテルやブライダル会社に就職する人が多いです。

・養成スクール
既に他の業界で働いているけれど、今からでもウェディングプランナーになりたいと考えている人に向けて、短期で知識や経験を得られるカリキュラムが組まれています。中途採用に求められるのは即戦力。ウェディングプランナーとしてすぐに働くための勉強が出来ます。

ウェディングプランナーは専門的な知識や経験が求められる事から、専門学校や養成スクールを介した方が就職しやすい職業です。もしウェディングプランナーとして働きたいと考えているならば、専門学校・養成スクールに入学すると良いでしょう。

ウェディングプランナーの転職に有利!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア
リクルートエージェント 無料 全国


TOP

ウェディングプランナーの転職の基礎

条件別のウェディングプランナーの求人

職場別のウェディングプランナーの求人

ウェディングプランナーの転職FAQ

企業別のウェディングプランナー求人


Copyright (C) 2015-2022 ウェディングプランナー求人ナビ(※人気転職サイトの比較) All Rights Reserved.